信州人、温泉に入る。

信州人、温泉に入る。

まさかり担いだ金太郎がいる温泉!?大町市にある「信州金熊温泉 明日香荘」とはどのような温泉なのか?

この記事では大町市にあり、まさかり担いだ金太郎といつもポーカーフェイスのおおまぴょんがいる「信州金熊温泉 明日香荘」を紹介しています。ここでは温泉を楽しめるだけでなく、子宝成就を願って絵馬を奉納する場所もあります。まさかり担いだ金太郎のような元気なお子さんをのぞんでいる人は、ぜひチェックしてみてください。
信州人、温泉に入る。

りんごが浮かぶ温泉がある?長野市豊野町にある「豊野温泉 りんごの湯」とは?

この記事では長野市豊野町にある「豊野温泉 りんごの湯」を紹介しています。入り口で出迎えてくれるりんご、湯船に浮かぶりんご、お土産コーナーにあるりんごジュースなどとにかくりんごに包まれて過ごせる温泉です。冬の厳しい寒さに包まれる信州でホッとできる温泉。あなたもぜひ、りんご風呂を楽しんでみてください!
信州人、温泉に入る。

ラムちゃんがいる温泉!?長野市信州新町にある不動温泉「さぎり荘」とは?

この記事では長野市信州新町にある不動温泉「さぎり荘」を紹介しています。こじんまりとした温泉、広々とした休憩処。そしてそこにいる「ラムちゃん」とは?記事の中にラムちゃんのヒントがあります。そして、最後にはラムちゃんが登場しますので、ぜひ最後まで読んでみてください。
信州人、温泉に入る。

黒部ダムのお膝元である大町温泉郷の「湯けむり屋敷 薬師の湯」とはどのような温泉なのか?

この記事では大町温泉郷にある「湯けむり屋敷 薬師の湯」を紹介しています。温泉で体を温めるだけでなく、お腹(食欲)も頭(知識欲)も満たせるこの場所。大町市へ旅行でいく前にこの記事で予習してみてください!
信州人、温泉に入る。

和紙に囲まれたやさしい世界。「いいやま 湯滝温泉」とはどのような場所なのか?

この記事では「いいやま 湯滝温泉」を紹介しています。雄大な千曲川を眺めながら入る内湯、川の流れを聞きながら入る露天風呂。そして、温泉からあがったあとは館内にある和紙を使った間接照明が、あなたの心を落ち着かせてくれます。
信州人、温泉に入る。

松川町?松川村?南信地方にある「信州まつかわ温泉 清流苑」まで足を伸ばしてみたお話。

どうも、愛車インプレッサくんを運転するのが好きな伊奈香澄です。今回ご紹介する温泉へ行くときは5時間(一般道)、帰るときは2時間(高速道路)運転していました。 ……行きは最後の方になると香澄娘が飽きて大変でした。ごめんよ。。 あ...
信州人、温泉に入る。

身近な高原、斑尾高原に行ったらおどろきのソフトクリームに遭遇したお話

この記事では中野市にある「まだらおの湯」を紹介しています。温泉でゆっくりつかったあとは、大広間でおどろきのソフトクリームが食べられます。楽しみにしておいてください!
信州人、温泉に入る。

戦国武将の気分で温泉に入る!?「ふれあいさなだ館」でゆったり過ごす。

この記事では上田市(旧真田町)にある温泉「ふれあいさなだ館」と、秋の果物が買えてそばうち体験もできる「ゆきむら夢工房」をご紹介しています。旅行の方は信州に来たときにふらっと、信州にお住まいの方は日曜日の午後からでもふらっと行ってみてください!
信州人、温泉に入る。

夜に行くのは危険!?蓼科高原にひっそりたたずむ「山の宿 明治温泉」とは?

この記事では蓼科高原の山奥にある「山の宿 明治温泉」と、なぜか信州にあるほうとうのお店「小作」を紹介しています。温泉の裏にあった滝も「動画で」紹介していますので、楽しんで最後まで読んでみてください。
信州人、温泉に入る。

信州にいながら秋田県の温泉に入れる!?大町市にある「ぽかぽかランド美麻」とは?

この記事では大町市にある「ぽかぽかランド美麻」を紹介しています。この温泉には信州にいながら秋田県の玉川温泉の湯に入れる、不思議な体験ができます。また、温泉からあがったあとは、食べられるほおずきがのったほおずきソフトを楽しんでください。
タイトルとURLをコピーしました